リーチとは

accessmillimage01

「リーチとは」

簡単に申し上げますと、リスティング広告の分野においては、

「広告が配信された人数を指します」

実際に掲載しているホームページがどのくらいの人に見て貰えているか、リーチ(到達)したかが分かる指数になります。

この「リーチ数」という言葉は、リスティング広告では「ユニークユーザー数」に置き換えられ表現される事が多く、「リーチ」≒「ユニークユーザー数」と覚えて頂ければ良いかと思います。

では「ユニークユーザー」とはどの様な意味の事を表しているでしょうか。

ユニークユーザーとは、決まった一定の集計期間内にホームページに訪問したユーザーの数を表す数値です。

一定の集計期間内なら同じウェブサイトに同じユーザーが何度も訪問した場合でも、1ユニークユーザーとしてカウントされます。

例えば、Aさんが大阪の英会話スクールのホームページを一昨日と昨日、今日で3回訪れて、合計9ページ閲覧したとします。
Bさんは今日だけ同じ大阪の英会話サイトを訪れ、5ページ閲覧したします。

上記の場合、
「ユニークユーザー数→2ユニークユーザー」
「セッション(クリックされた)数→4」
「PV(ページ閲覧)数→14PV」

というアクセス数値になります。

そしてユニークユーザー数はリーチ数に適応されるため、
この場合もリーチ数は2になります。

これによって、その広告を重複のない何人に見せることができたのかが分かります。

次回は「フリークエンシー」について述べていきたいと思います。 http://cialisvsviagranow.com/