意外と知られていない!?AdWords Editorの便利な設定

AdWords Editor

AdWordsの運用をされている方であれば、大体の方が、いつもお世話になっている、
AdWords Editorの便利な使い方について備忘録がてら書かせていただきたいと思います。

 

なぜこんな記事を書こうと思ったのか

ただ単に広告出稿するだけではなかなか思ったとおりの成果を得ることが出来ません。

弊社ではお客様の広告費をお預かりし、お客様のご予算の範囲で最大の成果が出るよう、日々運用しております。

そのため、些細な設定ミスなどで、お客様の大事な広告費を使うわけには行きません。

しかし、広告の設定などは人が行うため、オペレーション等で、ミスが起きる可能性があります。
その可能性をなるべく減らすべく、AdWords Editorの設定機能で事前にデフォルトの設定を行っております。

 

どうやって設定するか

前置きが長くなりましたが、AdWords cialisonlinecanadastore Editorの「広告運用ツール」→「設定」でデフォルトの設定を行うことが出来ます。

Image

例えば普段リスティングの運用場面で、キャンペーン設定の際に
検索のみへ配信すべきキャンペーンが、設定不備によりディスプレイネットワークへも広告配信されていた
なんてご経験のある方もいらっしゃると思います。

そんな時は、予めAdWords Editorの設定でディスプレイネットワークを無効にしておきます。

Image

ちなみに[検索ネットワーク]も以下よりデフォルトの設定が可能ですので

  • 検索パートナーを含める
  • Google検索のみ
  • 無効

運用のご都合に合わせてお使い分け下さい。
実際にデフォルトで設定したからといって、
油断せず、運用開始前の最終確認は怠らないようにしないといけませんけどね。

SEMコンサルタント(都築)